イメージ
制作のご説明 サンプル ギャラリー 制作料金 お支払方法 ご注文 Q&A リンク集
ギャラリー
 

 

*画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

鯉:石川 利夫 様/体長102センチ/台紙サイズ1189×840ミリ/元写真:プリント

鯉が像-石川様

お客様のコメント:やはり迫力がすごいですね! 背ビレがキレイに修正されていて、とてもキレイになってました!
口元に入っていた濃い影も、キレイに消して頂き有り難うございました。(ご注文主様のコメント)

制作者のコメント:堂々とした鯉。釣り上げた時の格闘で破れてしまった背びれの修復を違和感なくおこなうことがポイントでした。

鯉:関根 清 様/体長101センチ/台紙サイズ1189×840ミリ/元写真:プリント

鯉画像-関根様

お客様のコメント: やはり迫力がすごいですね! 紙から飛び出てきそうなぐらい生き生きとした仕上がりでし た!
(ご注文主様のコメント)

制作者のコメント:きれいな鯉ですね。黄金色だったという状態に近付けるよう工夫しました。

ヒラマサ:久保田 克彦 様/体長113センチ/台紙サイズ1309×840ミリ/元写真:デジカメ画像

ひらまさ画像-久保田様

お客様のコメント: 広げて見るととても鮮明な画像で、質感もありとても満足しております。 また魚体の大きさにあらためて驚き、釣り上げたときの興奮がよみがえりました。 また、大物を釣り上げたときにはよろしくお願いします。

制作者のコメント:実にりっぱなヒラマサ!写真が暗めだったので魚体のみずみずしさやリアル感、色味を復元することに努力しました。それにしても美味しそう!

カワハギ:白幡 研 様/体長30センチ/台紙サイズ420×297ミリ/元写真:デジカメ画像 かわはぎ画像-白幡様

お客様のコメント: ムフフッとにんまり笑っちゃいました。 最高の1枚です。 早速、額に飾っておきます。
ありがとうございました

制作者のコメント:非常に鮮明な写真で、今年のベストショットの1枚かも。カワハギはいつも魚体色の調整が難しいですが、ひょうきんな表情が何とも楽しい!

へら鮒:細村 和正 和哉 様/体長45.9センチ/台紙サイズ594×420ミリ/元写真:デジカメ画像

へら鮒画像-細野様

お客様のコメント:早速、額に入れ飾りました。
釣り上げた時の感動が、鮮明によみがえってきました。
実寸画像は、やはり迫力がありますね。最高です。
すこし、離れたところから眺めていると動きだしそうです。
(墨の魚拓では味わえないです。)
しばらくは、写真をつまみに酒がすすむことでしょう。

制作者のコメント:尾びれを水平にもどすことと背びれの倒れを違和感のないレベルで復元しました。背景と魚体の境目がわかり辛い部分もありましたが、良型のへら鮒特有の体形を崩すことのないように注意して背景を消しました。

皮剥:佐野 和哉 様/体長34.5センチ/台紙サイズ420×297ミリ/元写真:デジカメ画像

かわはぎ画像-佐野様

お客様のコメント:非常に丁寧な仕上げで、あたかも生きているような感じがします。
ありがとうございます。

制作者のコメント:持ち手の消し込みと尻びれの復元、魚体色の調整がポイントでした。
当工房で制作させていただいたカワハギの中では最大の大物です!

真鯛:飯田 芳人 様/体長72センチ/台紙サイズ841×594ミリ/元写真:デジカメ画像

真鯛画像-飯田様

お客様のコメント:手に持ったスナップ写真からこんなに見事に復元していただいて感動です。
食べてしまった魚が、よみがえったようです。また、大物を釣り上げたら、ぜひお 願いします。

制作者のコメント:魚体部分が小さいスナップ写真ということで、引き伸ばした時の画質を
最大限保つよう注意し、持ち手の消し込みも違和感の出ないように制作しました。

 
 
 
Copyright (c) Design Office Trout All Rights Reserved.