イメージ
制作のご説明 サンプル ギャラリー 制作料金 お支払方法 ご注文 Q&A リンク集
ギャラリー
 

 

*画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

クエ:田代 康祐 様/全長90.3センチ/台紙サイズ1030×728ミリ/元写真:カラープリント

クエ画像-田代様

お客様のコメント:写真が古くてキズが多く心配でしたがお願いして良かったです。きれいじゃない写真でも「魚拓風」ならOKですね。釣った時の記憶がよみがえってきました。今度はきれいな写真でカラーでできるよう、また頑張ります。

制作者のコメント:「魚拓風」の仕上げはギャラリー初です。今回のように状態が悪くなってしまった写真でもこのやり方ならりっぱな記念になりますね。色や模様がきれいではない魚などにもいいんじゃないでしょうか。本ものの魚拓の墨のような濃淡は出せませんが、メリハリの効いた感じでインパクトもあると思います。

尾長グレ:栗山 茂春 様/全長62センチ/台紙サイズ728×515ミリ/元写真:カラープリント

尾長画像-栗山様

お客様のコメント:ありがとう、とてもきれいでした。また記念になる魚が釣れたらお願いいたします。

制作者のコメント:釣り上げ後の時間経過で黒ずみが激しく修復の度合いが大きい作業でしたが、元の魚体のオリジナル性を失わないよう最大限注意を払い制作させていただきました。メジナの微妙で美しいブルーも再現できたように思います。

鯉:田中 勝吉 様/全長101センチ/台紙サイズ1189×841ミリ/元写真:カラープリント

鯉画像-田中様

お客様のコメント:「生き生きしてる!バックも青だと、赤とは雰囲気が変わって また良いなぁ!」と、とても喜んでおりました。 本当に素敵な仕上がりで、有り難うございます。 飲み会も盛り上がり、やはり最後は「次にメーターを釣るのは誰だ?」なんて話しになりました。(ご注文主様のコメント)

制作者のコメント:なかなかしっかりした魚体でしたのでせっかくのボリューム感を損なわないよう心掛け、水に濡れた反射も活かして魚体の厚みを再現できたと思います。

スズキ:奥野 忠弘 様/全長96.5センチ/台紙サイズ1189×841ミリ/元写真:デジカメ画像

すずき画像-奥野様

お客様のコメント:とにかく「素晴らしい出来栄え!」の一言です。 数万本に一本の確率!?でしか巡り会えない奇跡の東京湾の90アップモンスターシーバスを このような形で残せて本当に幸せです!!! この実物大の迫力は見るたびに釣った時の感動が甦り、 「一生の宝物」になりました。 海動の船長に感謝!!理解ある妻に感謝!! 東京湾の女神様に感謝!!

制作者のコメント:写真をいただいた時から何か興奮というかパワーを感じることができ、制作者としても可能なかぎりベストを目指して複雑な工程で制作した1枚です。釣り上げたばかりのシーバスの面構えとイキイキ感を損なわないよう注意して制作しました。

真アジ:白幡 研 様/体長45センチ/台紙サイズ515×364ミリ/元写真:デジカメ画像

真鯵画像-白幡様

お客様のコメント:下地も海のブルー系を選ぶのではなく、 オレンジ系にしたのも当たりました。 女房いわく、「え〜、こんなに大きかった。ずいぶん立派になったね〜。」 「オレンジが鮮やかで魚が飛び出てきそう」と。 そうなんです。影の付け方がうまいのか魚が浮き出して見えて最高の出来です。ありがとうございました。 また、大物を釣り上げたときはよろしくお願いします。

制作者のコメント:撮影時に白く飛んでしまった腹部周辺の質感、リアル感を出してほしいというご要望でした。露出オーバーとアンダーぎみの写真を2枚送っていただきましたので、うまく復元することができたと思います。また、きれいな肌の質感や色、目の輝きなどもしっかり撮影されていましたのでイキイキしたものに仕上りました。それにしてもりっぱなアジ!

 
 
 
Copyright (c) Design Office Trout All Rights Reserved.